パチンコタイタニック

機種スペック解析情報

色あせない感動を再び、ぱちんこで!

機種枠

解析

【メーカー】:大一(DAIICHI)
【正式名称】:CRタイタニック ザ・パチンコ
【大当たり確率】:1/299.8 高確率時1/29.98
【確率変動確率】:66%
【賞球数】:3&10&14
【平均出玉】:約1300個
【時短】:大当り終了後70回

【ラウンド振り分け】
ヘソ入賞時
  • 15R確変⇒36%
  • 突然確変(出玉なし+電サポあり)⇒4%
  • 潜伏確変(出玉なし+電サポなし)⇒26%
  • 15R通常⇒34%
電チュー入賞時
  • 15R確変⇒66%
  • 15R通常⇒34%

【ボーダーライン】
換金率2.0円:24回 2.5円:21回 3.0円:20回 3.5円:18回 4.0円 17回

【潜伏について 】
小当たりor潜伏確変で突入する「パニックモード」は、2Rランプとセグ点灯パターンによって判別可能。 「スーパーパニックモード」は確変状態確定。 「パニックモード」は32回転以上で必ず「スーパーパニックモード」へ突入する。よって32回転以内での転落は通常状態確定となる。

機種情報

ゲームフロー

後世に残したい映画として必ず上位に入るであろうタイタニック。 そのタイタニックが『CRタイタニック ザ・パチンコ』として10数年の月日をこえて蘇った。

原作は悲劇のストーリーで大きな感動を与えてくれたドラマチックな作品で数々の名シーンが存在するが、 ぱちんこ『CRタイタニック ザ・パチンコ』では実写系リーチが豊富で「名シーン背景演出」などが演出を盛り上げてくれる。 タイタニックとえば船首で抱き合う名シーンが有名だが、カットインするが激アツの演出となっている。 また「碧洋のハート役モノ」、「ストーリー擬似連」、「パニックモード」など楽しい内容が盛りだくさん。

今回のぱちんこ『CRタイタニック ザ・パチンコ』ではDAIICHIの新枠「Dラグジュ」第1弾機種でもある。 このように力の入っている『CRタイタニック ザ・パチンコ』だがスペックも1/299.8の大当たり確率、確変継続率66%というバランスのとれた仕様となっており 万人向けとなっているのも嬉しいところだ。

2style.net