2style.net

腸年齢のチェック

腸にも年齢があります。年をとると人の体は老化していきますね。腸も同じように老化していきます。
腸が老化すると腸内環境も悪くなってしまいがちなのですが、実年齢と腸年齢に違いがある人も多く、見た目は若くても腸年齢は70代・・・なんて人も少なくありません。

腸年齢が高い状態でいると、美容にも良くありませんし、様々な病気を引き起こす原因となってしまいます。
自分の腸年齢はいくつであるのか、チェックしておきましょう。

・排便しても残っている感じがする
・便が硬い、コロコロしている
・出た便は便器の底に沈みがち
・便の色は黒っぽく、臭いがきつい
・おならが臭い
・トイレの時間が決まっていない
・肌荒れや吹き出物ができやすい
・朝食は食べないことが多い
・野菜はあまり食べない、お肉が好き
・乳製品は苦手
・外食が多い
・寝つきが悪い、寝不足気味
・たばこをよく吸う

以上のチェック項目で当てはまる数が多いほど腸年齢が高い可能性がありますよ。
ヨーグルトなどで乳酸菌を積極的に摂取して、まずは良い便を出すことから始めてみましょう。

人にはなかなか聞けないことですが、あなたは1日にどのくらいの量の便を出しているでしょうか?
女性の場合、1日に200g程度、男性の場合は300g程度の量が正常です。
バナナ2~3本分程度だと考えれば良いでしょう。

体質だからとあきらめずに、乳酸菌と食物繊維、野菜や海藻類などを毎日の食事に豊富に取り入れて、体の中から綺麗になってくださいね。