過去ログ21

No.1564:指が・・ 2004/02/05(木) 15:18
名前:AYUMI
ジャズを始めて2ヶ月あまり。っていっても、クラシックばかりで、ほとんど練習できてないのですが。指はへなへな、足はペダルにいっぱいいっちゃうし、始めたばかりといえ、戸惑いまくりです。何より、コードが(−−;ムムム
今、CD聞いて、楽譜にすることをしてるんですが、難しいですね。有名な演奏家の演奏が完全にコピーされた楽譜ってたまに見かけますが、あーいった楽譜はけっこう出版されてるんでしょうか?
No.1565:頑張って! 2004/02/05(木) 22:20
名前:yoko
きゃー(>_<)、AYUMIちゃん。
ジャズを始めて2ヶ月?いつのまにー?(笑)。すごいすごい!私も応援してるよ!
No.1566:コピー譜(3度補筆) 2004/02/07(土) 00:12
名前:Swingy
AYUMIさん、こんばんは!悪戦苦闘中かな?(笑)
コピー譜は、そんなに多くはないです。ピアノに限ると国内で10種類くらいかな?輸入楽譜も扱っているお店なら、もっとあるけどそれでも少ないね。
よく生徒が、「お手本コピーしたんだけど、書くのでせいいっぱいで、まだ練習してません」って言うんだよ(笑)。
書くだけでへばってしまわないように、一フレーズごとどんどんそっくり弾けるように練習するといいよ。
まったくはじめてだったら、アドリブはおいといて、「ジャズっぽい」と感じる曲をテーマの部分だけ、しっかりそっくりに弾くようにするといいよ。それだったら、元の曲の譜面はいくらでもでまわってるし、もちろん、アレンジはほどこして演奏しているけど、 コピーするときのガイドがあることになるでしょ。
さらにテーマの部分は覚えやすいから、年中口ずさんでいられるので、ノリ、雰囲気がすぐに体に染み込むよ。
テーマ:アドリブに入る前と、曲の最後に演奏される、元の曲のメロディを弾いている部分
ぺダルは、バラードでどうしてもというとき以外はしばらくやめにして、ノリを出すトレーニングをするといいと思うよ。
ではでは、応援してます。頑張ってね〜!
No.1567:ありがとうございます! 2004/02/09(月) 00:37
名前:AYUMI
貴重なアドバイスありがとうございました☆
確かに、譜面に書くだけで、ものすごい時間かかっています(−−;
コードも基本的なもの以外は、ほとんど忘れてて、自分の知識のなさを実感し、軽くへこんでる今日この頃・・
でもそんなことばかりいってられません。頑張るぞ!
>yokoちゃん
いつも、嬉しい一言ありがとうございます☆
応援しててね。
No.1569:レッスン室から1 2004/02/11(水) 17:48
名前:Swingy
・コピー
生徒A「かっこいいと思ったフレーズをコピーして使ってみたんですけど、そこだけ浮いてしまってなんだか変になってしまいました。やっぱり自分で工夫して使わないといけないと思いました。」
イイこと言うねぇ。
・ねばっこく
swingyは生徒Bさんの演奏を、そこそこ弾けてるけどタッチ・強弱・表情の幅がせまいなあと感じていて、それらに注意して弾いてくるように言ってある。
生徒Bさんの演奏を聴いて。
swingy「まず、今自分で弾いてみて、どんな感じだった? もっとこうしたいとか、こうした方がいいんじゃなかとかある?」
生徒B「もっと表情つけたり、あと、ジャズっぽく弾きたい」
swingy(内心、腕の使い方の話をしようかな、と思いつつ)「どうすると表情がついて、ジャズっぽくなるかなあ?」
生徒B「もっとねばっこく弾くのかな?」
swingy「おぉ、じゃあやってみよう!」
〜生徒、弾く〜
ジャズっぽくなったし、表情もついた!OK! OK!
生徒に考えさせるのって、面白いなあと感じているSwingyでした(笑)
No.1574:考えこんでいます! 2004/02/20(金) 15:23
名前:まの
お久しぶりです。
現在、<ウォーター・メロン・マン>を練習中ですが、レッスン3回目に「君のスイカは、美味しそうじゃないよぉ〜。」と言われ悩んでます。
美味しそうなスイカを売らなくては、いけないようです。
最近のレッスンは、精神的な事をツッコまれて、少々困っております。
No.1576:おいしそうなスイカ 2004/02/21(土) 01:02
名前:Swingy
まのさん、こんばんは。
ユーモアのある楽しい先生のようですね。きっと先生は自分で考えて欲しいから比喩を使ったのだと思うので、あまり色々書いてしまいたくないなあ。でもまあ、そんなに悩んでも困るのでちょっとヒントを。
おいしそうなスイカってどんなスイカ?おいしくなさそうなスイカってどんなスイカ?
それぞれできるだけたくさん形容詞をあげてみて。
その中で、音楽にも使いそうな形容詞は?おいしくなさそうな演奏ってどんな演奏?おいしそうな演奏ってどんな演奏?
No.1577:おいしそうなスイカって? 2004/02/25(水) 15:49
名前:まの
(屁理屈になってしまいますが・・・・。)
楽曲を選ぶのに ほとんど、その曲にまつわるアレコレを調べたり、考えたりしません。しかも スイカは、大嫌いなんです。かれこれ20年ぼど 口にしていません。
そんな事を言ってもしょうがないので・・・。
ブルースっぽい曲の練習で、初めた曲です。ですから、<おいしそうなブルース>って事なんでしょうか・・・?3コードしかないの曲の中に ブルージィーな香りがプンプンすると良いってことかしら?
♪私は食べてないから 味は保証できないけど、美味しいスイカですよぉ〜。
なんか詐欺のようなスイカ売りになってしまいそうです。(大笑)
No.1578:おいしさの条件 2004/02/25(水) 22:25
名前:Swingy
もうちょっと何かありませんかね〜。メロンでもいちごでも、はくさいでもいいんですけど・・・。共通のほめ言葉は浮かびませんか。
新鮮であること。
新鮮=イキイキとした演奏であること。
まのさんの演奏を聴いていないので、聴いたときにどう感じるかはわからないですが、もし僕が「おいしそうじゃない」と言うとしたら、もっとイキイキ演奏して欲しいという意味を込めてと言うと思います。
No.1585:楽しいのがイチバン♪ 2004/02/25(水) 15:49
名前:しろたん
>まのさん
私だったら、そんなこと言われたらショックで泣いちゃうかも?
そして、先生に対して怒りを抑えつつ、「意味がよくわからないので、先生のいう、まいう〜♪なすいかを今、私のためにここで弾いて下さい!!!」っていっちゃいますね。そして自分で考えろとか言われて、教えてもらえなかったらきっぱり辞めます、そんなスクール。。。そんなの先生じゃないし!(なんか過激発言ですね、気を悪くされたらごめんなさい)
最近はいろいろなプロミュージシャンと出会ったり、交流しているうちに、「うまいだけが音楽ではない、楽しむのが音楽だ」と考え方が変わってきました。こんなこといってはなんですが、うまくても、楽しく聴こえないプロの演奏もありますよね。それで、より楽しむための道具としてテクニックや理論があるんだ、と思うようになりました。
「バッキングにしても、アドリブにしても何のためにやるのか?」やっぱり楽しむためだと思います、私の場合。スイカがうんぬん、という言葉よりも、楽しさあっての音楽!だから、自分が楽しくやってればそれでオッケー!!!自分が楽しく弾いてれば、聴いてる人も楽しいですよ。絶対。仮にその演奏が技術的にはいけてなくても、自分も見てる人も楽しんじゃってなら、誰も、下手とかっていわないだろうし、そんなの気にもなりませんよ。自信なさげに弾くのがきっと、一番よくないんだろうと思う。自信過剰も困るけど。。。
プロを目指すなら、テクニックは必須ですが、そうでなければ、今は出来なくてもあきらめなければ、いつかきっといいことがあるって友人からいわれました。それより、そんなことの前に、「楽しむ」という当たり前のことがすっかり抜けていたほうが問題なことに気づきました。
実際に、いろんなセッションでCMに出られる方や海外で活躍したりしてるプロのドラマーなど活躍されている方とお会いして、感じたのは「本当の輝いているプレイヤーは相手のプレイも自分のプレイも大切に思える人、楽しみ方をより理解していて、決して相手をバカにしない人」だと思いました。上手い人ほど、私のようなへなちょこに対してやさしいです。セッションで大物ミュージシャンに励まされたことも何回もありました。(まぁ、セッションだからだろうけど…。)
えっと、私のような未熟者がえらそうなこといえないのですが、お互い頑張りましょうってことと、自分への励ましの意味もこめて長々書いてしまいました。すいません。
No.1586:スイカの味 2004/03/01(月) 12:27
名前:まの
Swingyさん、しろたんさん アドバイスありがとうございます。
<君のスイカはおいしそうじゃない!>
実は、発表会直前のレッスンで、先生に言われた事なんです。 言われた時は、少なからず、ふてくされてしまいました。 が、<美味しさの条件(Swingyさん)>の<もうちょっと何かありませんかねぇ〜。>を読んで反省しました。
発表会前 3日間。 私と<美味しいスイカ>の格闘です。
発表会は、私の<美味しいスイカ>の押し売り・投売り・タタキ売りだったかもしれませんが、<ファンキーなスイカ売り(友人談)>だったようです。
テクニックもフレ−ジングも もちろん大切ですが、曲に取り組む姿勢(=精神)も大切なんですネ。 でも、当日は、迷いがフッキレタので、演奏を楽しめたのが何より 良かったです。 ベースやドラムとのキメでの一体感が、<嗚呼、すばらし〜ぃ。>
先生:「とてもい〜いフレ−ズが、あった。 僕に教えてほしい。」
私 :「適当に弾いているから まぐれです。」
先生:「ううん。リハでも弾いていたから、あれは君のフレーズだよ。」
お世辞かもしれないけれど、うれしい事もありました。私のジャズ熱は、まだまだ続きそうです
No.1589:おめでとう! 2004/03/03(水) 15:50
名前:Swingy
まのさん、お疲れさま〜!発表会だったんですね。
ファンキーなスイカ売り、最高じゃないですか!
でも直前に「君のスイカはおいしそうじゃない!」っていうのはきついね〜。直前は極力おだてながら、にしてます(笑)。
なにはともあれ、ふっきれてよかった!
本番はふっきれてないと弾けないけど、逆に、ふっきれると突然ワンランク、ツーランクアップしたりするんですよ。よくわかんなくても開き直っちゃうことも大切かも。ねえ、しろたんさん(笑)。
ps.
しろたんさんが、一回レスしてくれたのを削除しちゃってたので、「生徒側からの意見み欲しいから」ということで、再度書いていただきました。
ありがとう。
No.1570:ジャズの映画、公開中 2004/02/14(土) 23:40
名前:Swingy
「この世の外へ/クラブ進駐軍」
〜終戦のビラは信じられなかったけど、蓄音機から流れるジャズは信じられたんだ。
〜音楽を武器に人生を駆ける、若きジャズメンたちの青春
日本にジャズバンドができたばかりのころの話ということになるのだと思います。うまくリンクできるかな?
「この世の外へ/クラブ進駐軍」
「ぴあ」の映画紹介サイトへ
公開中作品検索をご利用ください。
No.1573:ピアノのミュージカルも来日! 2004/02/15(日) 21:10
名前:Swingy
こちらも面白そうですよ!3/5-3/21公演のミュージカルです。
2ピアノ4ハンズ
No.1596:↑のミュージカル 2004/03/13(土) 00:28
名前:Swingy
↑のミュージカル、とっても面白かったです!爆笑につぐ爆笑。でも最後はちょっと切なかったんだなあ。
二人の少年がピアニストを目指す物語。
親に厳しく「練習しろ、練習しろ!」といわれて、しぶしぶ練習・・・。カナダでのレッスンの仕方を見れるのも面白いです。
高校生になって、いざ本気になってプロのピアニストを目指そうとしたとき、今度は親がこういいます。
「ばかなことはやめろ! どうせそこらのよっぱらい相手に弾くか、先生になるのがせいぜいだ。ちゃんといい大学に入って・・・」(うちとそっくり。カナダでも同じなんだね(笑))
また、クラシックを挫折して、ジャズの学校を受験するも、ここもあっさり落とされるシーンなどがあります。
全編クラシックが中心ですが、突然ロックンロールを弾いたり、ビリージョエルを弾き語りしたり、マイ・ファニー・バレンタインを演奏するシーンなどもあります。
みなさんの感想
No.1581:小島良喜VS佐山雅弘 2004/02/28(土) 01:40
名前:Swingy
3/22(月)19:30小島良喜、佐山雅弘ピアノデュオ!
目黒blues alley japan 3000円+飲食費
jazz,blues,rock,bossa、前回見たときは、今まで何百と見たあらゆるライブの中でも、ベスト3に入る楽しい楽しいライブでした!
目黒Blues Alley Japan 3000円
http://www.bluesalley.co.jp/
小島良喜 (トリオのコジカナツルもスーパー絶好調!!)
http://www.pp.iij4u.or.jp/~sky/frame.htm
佐山雅弘(多方面で活躍、最近はクラシックも頑張ってるのかな?)
http://www.asahi-net.or.jp/~ga4s-ingk/sayama.html
No.1582:ものすごーーく行きたいけど 2004/02/28(土) 18:04
名前:ワイン
たぶん行けそうにないです。なんか、ライブハウスはあんまり行きたくないらしい、うちの娘。大人ばっかりで居心地悪いんだって。場違いなところ来てる・・・みたいな。
もうちょっと大人になるまで無理かなぁ。高校生になったら行けるかなぁ。旦那が早く帰って来てくれるってわかってればね、予約できるんだけど。私1人だったら絶対行っちゃう!!友達誘って♪
No.1583:あらら、残念! 2004/02/29(日) 00:55
名前:Swingy
確かに、大人に囲まれちゃうと居心地悪いかもね〜。でももったいないなあ。ピアノであんな楽しいライブ、他に記憶ないよ〜。
でも一人だったら、当日でも入れるかも。行けそうだったら、当日問い合わせてごらん。
No.1587:説得成功!! 2004/03/02(火) 00:09
名前:ワイン
swingyさんのお薦めフレーズを娘に聞かせ、ライブハウスの画像とお料理の写真を前に何とか説得した結果、娘もOKと言ってくれました♪早速予約してみたけど、連絡待ちです。予約確定したらまた報告しまーす。
No.1588:予約完了 2004/03/02(火) 17:29
名前:ワイン
予約完了しました。今日確認のお電話が来て、チケットゲット!できました。
Swingyさんが声かけてくれなかったらあきらめてたよ。本当にありがとう!!これで念願のライブ行けまーす♪
No.1627:最っ高でした〜!! 2004/03/24(水) 23:58
名前:Swingy
超面白かった!!
ほとんどFunkyな曲でガンガン盛り上がりました。
途中エレピが使えなくなるアクシデントもありましたが、一台を2人で連弾して、しかもソロ交換ごとに弾きながら場所を入れ替わっていて、爆笑を誘ってました。
またやって欲しいなあ!今度はグランドピアノ2台で!
No.1629:行ってよかった!!大満足〜☆ 2004/03/25(木) 08:07
名前:ワイン
Swingyさん、ほんと行って良かった!!
お店もよかったし、なんと言っても演奏最高に楽しかったなぁ。珍しくはるちゃんも「来てよかった!!楽しかった☆」「普通にしてたら変なおじさんなのに、ピアノ弾き始めるとかっこよかった」と小島さんのこと言ってました。佐山さんは「絶対ホールで弾いてるときより生き生きしてるよー(笑)!」だって。
演奏してるお2人がとにかく楽しそうで嬉しそうだったもんねー。伝わるよね。
次の日ピアノの練習中にアンコール曲「オン・ファイヤー」の覚えてるとこだけ弾いて「ここしか覚えてないのが悔しい」と嘆いておりました。ミシェル・カミロのCD買ってあげようと思ってます。そしたら耳コピしてくれるかなぁ。でも、いきなりミシェル・カミロのコピーなんて難しすぎ?
No.1584:ラーシュ・ヤンソン 2004/02/29(日) 01:34
名前:ロタ
どなたかラーシュ・ヤンソンってご存知でしょうか。
最近ふとしたきっかけで聴いたのですが、何かすごくいいんです。
スウェーデンのジャズ・ピアニストらしいですが、いろいろ試聴する機会があって、その中でもひと際音もセンスもいいなあと思って。
最近の海外のJAZZ事情には疎いのですが、ひょっとして有名な人なんですかね。
No.1590:ほお! 2004/03/03(水) 15:51
名前:Swingy
ロタさん、カキコありがとう。
ラーシュ・ヤンソン、全然知らないんですけど、注目してみます!
No.1593:はじめまして。 2004/03/10(水) 04:26
名前:ぶと
swingy様、ロタ様、こんにちは。僕は大学のビッグバンドサークルでピアノをやっている者です。僕はとんでもない未熟者なので、日々こちらのページでも大いに勉強させていただいてます。
さて、ラーシュ・ヤンソン氏のことですが、僕もピアニスト事情には明るくないのですが、たまたま彼がリーダーのボヒュスレーンバンドというビッグバンドの曲を今やっているもので、彼のコンボの作品も最近よく聞いています。
おそらくビッグバンドの方は今最も注目されてるバンドの一つのようです。コンボも最近精力的に活動しているようで、この前山野楽器で彼らのコーナーができてました。
僕もけっこうひきつけられました。
突然の書き込みで失礼しました。swingy様もどうぞ体に気をつけてがんばってください!
No.1594:はじめまして 2004/03/12(金) 17:46
名前:Swingy
ぶとさん、はじめまして。書き込みありがとうございます!
ラーシュ・ヤンソン、注目されているんですね。
僕も聴いてみたいな!
No.1609:ぶとさん、はじめまして 2004/03/16(火) 00:30
名前:ロタ
あ、そうなんですか。やっぱり有名な人だったんですね。何だかいい音してるなあと思って。
それにしても大学のビッグバンドサークルなんて羨ましい限りです。
何年も前に、大阪城野外コンサート場で4つくらいの大学ジャズサークルのライブイベントを聴きに行って感心した憶えがあります。
No.1630:恐縮です 2004/03/26(金) 01:10
名前:ぶと
僕はへたくそなので・・・やっと最近練習方法が確立してきました。まだアドリブなんてもってのほかですし。
他の学生バンドだと、大学から始めた人なのにすごい上手い人とか必ずいます。そうはいってもピアノはやはりきついようですが・・・
僕もほとんど初心者のようなものなので、音感や指使いなど苦労します(*_*)
No.1591:ラジオ課外授業 2004/03/09(火) 00:15
名前:ワイン
Swingyさん、こんばんは。
ラジオ課外授業という企画の招待状が今日届きました!小曽根真さんが講師です☆まさかこんなギリギリに招待状が届くとは思ってなかったので、すっかりはずれたと思っていたから・・・びっくり&嬉しかったぁ。
生小曽根さんに会うのは、初めて〜♪とっても楽しみです。どんなことをするのか?とか全くわからないのでとにかく集合時間に遅れないように気をつけて行って来ます。保護者は立ち見になるかもしれないから中へ入るかどうしようか思案中。
招待状で2名入れるんだけど、なかなか音楽好きの友達(中学生限定)で日曜の午後東京まで出かけてもOKというようなお家はないんですねぇ。「JAZZ聴いてる」とか「JAZZが好き!」なんて子いないもん。うちの子もJAZZはまだあんまり興味ないんだけど、小曽根さんにはなぜか興味あるらしい。
ひとまずご報告でした。
No.1592:おめでとう! 2004/03/09(火) 18:39
名前:Swingy
ワインさん、こんにちは。課外授業へのご招待おめでとうございます!
やっぱりジャズのレッスンを受けるんだよね。子供向けなの?どんな授業なのか、僕も見たいなあ!
今ラジオを聴ける環境になってなくて、最近ラジオでジャズの番組を聴いたりはしてないんだけど、毎週いくつかあるんだよね。
皆さん聴かれてますか〜?
No.1601:ジャズの授業って感じとは違ったよ 2004/03/14(日) 18:57
名前:ワイン
Swingyさん、行って来ました。小曽根さんは会場へ来るまで講堂でやるって知らなくて、教室でみんなが小曽根さんを囲んで授業するみたいな感じをイメージしてたみたい。詳しいことはラジオでオンエアされるのでそちらを聴いていただくのが一番かと思います。
でも、ものすごく緊張されてたような?
「ひょっとすると」って口癖なのかな?何度もこの言葉が出てたよ。もちろん演奏もありました!最初は映画「イノセンス」のテーマ曲「Follow Me」を演奏してくれました。他に2曲演奏アリ。
J-WAVE 3/25(木)19:00〜20:00
No.1611:ありがとう。 2004/03/16(火) 01:16
名前:Swingy
ワインさん、レポートありがとう!面白かったかな?
No.1617:ジャズ弾いてみようかな 2004/03/17(水) 21:56
名前:ワイン
って、今日娘がピアノの練習中に言ってました!
今まで「あんまりジャズは興味ない」って言っていたのに、「小曽根さんのピアノかっこよかったから」って。「CD聴いてかっこいいアレンジ、耳コピしようかなぁ」なんてことも言ってたの。これってすごいことだよね。
あとは実行するかどうかだなー。
No.1618:きっかけ 2004/03/18(木) 15:57
名前:Swingy
小曽根さんのピアノを聴いてやりたくなる人ってけっこう多いみたい。
さあ、できるかな〜?
今、小曽根さんのベスト盤を聴きながら、改めて「We Are All Alone」良い曲だなあと思いました。
No.1598:楽しむ時間と頑張る時間 2004/03/14(日) 00:51
名前:Swingy
ある音大生のHPに「将来のために今を頑張ることと、今を楽しむことのバランスが大事」と書いてありました。きっとここを見ているみなさんにとっても大切なことですよね。
ところで、頑張ることって楽しくないですか?
一生懸命練習してるときって、マラソン・ランナーが走っているうちに気持ちよくなる「ランナーズ・ハイ」と同じ状態になって結構爽快だったんだけどな。
曲でもフレーズでもコードを覚えることでも、できるだけ少ない範囲、短い範囲を何度も何度もやってると、だんだんできるようになることがはっきり分かるから、それにつれてだんだんテンションが上がってくるんですよ〜。
ポイントは   「狭い範囲に絞ること」
単純に短い範囲をやるっていうことだけじゃなくて、まず、「いいリズムで弾く。」できたら次は「音色に気を配る。」といったように、注意するポイントを絞るのも効果的。
つまり大事なことは  「集中!!!」
狭い範囲に絞る理由は、わかると思うけど、意識を集中するためですね。そして初級者にとって時間の使い方として大切なことは、「上達のための練習の時間」と「遊びで弾く時間」をはっきりわけること。遊びも大事。息抜きとしても、ジャズという自由で楽しい音楽をやるためにもね。
お、自然と文頭の内容に近くなってきたぞ。
No.1599:上原ひろみ 2004/03/14(日) 01:28
名前:テリ−
はじめまして、テリ−です。この掲示板では初登場です。
さっきNHKで上原ひろみの演奏を見ました。日本ゴールド・ディスク大賞授賞式での演奏です。「トムとジェリ−」という曲でした。
この人、確かビールのCMに出ていた人ですよね?先ほどツタヤにこの人のCDがレンタルされているかどうかを電話で訊いて調べたのですが、外国の会社から出ているCDなので、レンタル解禁日は今年の4月になると言われました。
この人のプロフィールを見たのですが、出身地がSwingy先生と同じですね。
No.1602:上原さん 2004/03/14(日) 21:57
名前:Swingy
テリーさん、こんばんは。
上原さん、賞をとったんですね。テレビ、僕もみたかったなあ。
地元で音楽教室に行ってる人たちの間では、小さい頃から有名だったみたいです。
No.1604:今日の『題名のない音楽会』 2004/03/14(日) 23:29
名前:テリ−
録画しておいた『題名のない音楽会』(テレ朝・本日放送)を、さっき観たのですが、佐藤允彦氏が出演していました。Swingy先生の師匠ですよね?
No.1605:そうですよ。 2004/03/14(日) 23:49
名前:Swingy
音楽番組、色々チェックしてるんですね。今日はどんなことをやっていましたか?
No.1608:トリプル・ピアノでした 2004/03/16(火) 00:01
名前:テリ−
前田憲男、佐藤允彦、羽田健太郎の3名による3台のピアノ共演でした。
“ピアノで奏でる映画音楽”というような趣旨の番組でした。「時の過ぎ行くままに」をやっていました。僕は『カサブランカ』は大好きで、何回も観てるんですよね。 曲の方ももちろん好きです。課題曲に入っていたけど、まだまだ先なんだろうなあ・・・。
No.1612:曲 2004/03/16(火) 01:20
名前:Swingy
トリプル・ピアノでしたか。面白かったですか?
As Time Goes Byに限らず、やりたい曲は言っておいていただければ、他の同レベルの曲よりは優先しますよ。
No.1606:渡辺貞夫さん 2004/03/15(月) 17:00
名前:AYUMI
こんにちは。
今日はマラソン五輪選手選考の発表でしたね。高橋さん、補欠にも選ばれず・・選手の思いを考えると、複雑です(;。;)
swingyさんにお願いが・・
↑に自己紹介をしようと、文章を入力していたところ・・途中で実行になってしまい。swingyさんのお名前が、呼び捨てになってしまいました。ごめんなさい・・(;。;)もう一度登録しなおしたいので、管理人さま、一度削除していただけますか?削除キーも使えず(−−)お手数かけます。
先日、サックスの渡辺貞夫さんのライブがうちの近くのホールでありました。みんな失神する寸前だった〜っていうほど盛り上がったみたいで、私も行きたかったなぁって。
考えてみれば、私ちゃんとしたジャズライブ聴いたことないんです(>。<)
指は相変わらずへなへなな私です。
No.1613:合宿生活? 2004/03/16(火) 01:54
名前:Swingy
「指はへなへな」っていうのは、慣れないジャズだから、かな?だってピアノ自体は僕よりずっとずっと弾きこんでるはず・・・。まあ、僕もすっかりへなへなですけど〜(笑)。
ライブ、おしかったですね。ぜひまた機会を見つけて行ってみて!
高橋尚子さんは、、、残念でしたね。色んなことが悪循環してしまったようで、気の毒です。でも、小出監督、東京のレース後には「直前の1週間は一緒に食事をしていない。今朝は無理にでも食べさせればよかった。」とか、今回の会見では「強制的にでも出場させればよかった」と言っているのをみると、いい指導してるはずなのに、ちょっとつめが甘かったかな。
もちろん、そんなに走ったらつぶれてしまう、と言われていたから、それならそれで回避もしょうがないけど、悔いが残るくらいならね。
QちゃんはQちゃんで、「監督が走った方がいいといって納得していれば出たかもしれない」なんて言ってるし、Qちゃんは監督にすべて任せてしまって、監督は甘い判断があったり、Qちゃんの自立を期待してしまったりして(特に食事の件)、中途半端になってしまったように見えました。って、ここからはほとんど何も見えてないんだけど(笑)。
僕も特に「プロになりたい」という生徒に対しては、ピアノ以外のことも口出ししたいことがたくさんあるんだけど、どこまで口出ししていいものか、いつも迷います。プロになりたい生徒だけ集めて、スポーツチームみたいに合宿生活ができれば、生活指導からできるのになあ、なんて思ってます(笑)。
話がとんでしまってごめんなさ〜い!
No.1614:涙を見せない理由 2004/03/16(火) 11:44
名前:Swingy
今、高橋尚子の会見の質疑応答部分を読みました。立派な会見ですね〜。
特に涙を見せない理由「走るのは楽しいことだと伝えたいから、涙は見せないと約束した」というのがまた泣かせます。といってもとても毅然としてるので、もらい泣きすることもありませんが。
高橋尚子記者会見
練習では2:16:50〜2:17:30くらいで走ってるそうで、改めてびっくりだけど、それだけにレースでは気負ってしまったり、名古屋回避では油断しちゃったかなあ。
これで気持ちが切れちゃうようなら、ますますつぶれることになっても走っておけばよかったと思うけど、この後もまた走り続けられるのなら、精神的にも強くなって、かつ、選手寿命も伸びて(アテネで一区切りつけたいと言ってたから)、かえって良かったと言えるときがくるかもしれないね。
No.1607:綾戸さん 2004/03/15(月) 22:43
名前:Mei
swingyさん、この間はHPに来てくださりありがとうございました☆
私はジャズは最近聴き始めたばかりですが、めいほうジャズフェスには4年前から行っています。綾戸さんは4年連続で来てくださっていますが、毎回とても楽しいです。例えば、こんなことがありました。
何という曲かは分かりませんが、歌詞で「Are you,Are you...」というのがあったのですが、綾戸さんはなんと、鮎の串刺しを掲げながらステージに出ていらっしゃったのです。めいほうは岐阜なので、岐阜の鵜飼のアユにちなんでその曲を選んでくださったのでしょう。そのとき私は「ジャズって何でもアリなんだ」と思いました。
もう、ライブが楽しくてしょうがないので、これからもたーくさん行きたいです。今はとにかく手当たりしだいなのですが、皆さんの書き込みなどを参考にして勉強して行きたいです。
ちょっと長くなってしまいました(こういうことを書いても良い掲示板かどうか分からず勝手に書き込んでしまいました、ごめんなさい)。
No.1610:さすが綾戸さん 2004/03/16(火) 00:42
名前:ロタ
>綾戸さんはなんと、鮎の串刺しを掲げながらステージに出ていらっしゃったのです。
>そのとき私は「ジャズって何でもアリなんだ」と思いました。
確かに何でもありでしょうけど・・・すごいっすね・・相変わらず
No.1615:綾戸さんといえば 2004/03/16(火) 21:59
名前:ふえ
一度だけ行ったことのある綾戸さんのライブで言ってたんですけど、郵政のCMに使う曲を依頼された綾戸さん、「日本語の歌詞でお願いします」と言われて困り果て、「日本語っぽく聞こえる歌詞でもいいですか?」と言ってOKをもらい、「You say! I say!」と言う歌詞にして歌ってました。
なかなかやりますよね。そのあと郵政のCM見るたびにその話思い出して聞いてました。
No.1616:日本語 2004/03/17(水) 13:34
名前:Swingy
Meiさん、ロタさん、ふえさん、こんにちは。どんどん書いてくださっていいですよ〜。
綾戸さん、日本だと困り果てるっていうのがおかしいですね(笑)。
No.1628:聴きました〜♪ 2004/03/25(木) 02:22
名前:AYUMI
私、某〒局から、綾戸さんが、〒局のテーマソングを歌ってるCDを借りてきました。
ホントだぁ、YOU SAYが、郵政に聞こえる〜!!!
No.1621:モチベーション(1回修正) 2004/03/21(日) 00:05
名前:Swingy
サッカー、23歳以下によるオリンピック代表チーム監督、山本監督へのインタビューで聞かれた言葉。
監督として一番大切なことは?
「選手のモチベーションをあげること」
谷間の世代といわれた選手たちをどうやって、オリンピックへの出場権を得るところまで成長させたのか?
「答えをあたえないこと。」「そのかわり失敗したときにもしからずにフォローする。挑戦することが大事だから。」
先生にもあてはまるのかなあ、どうなのかなあと思いながら見てました。僕はすごく教え魔なんですよ〜。よくも悪くも何でも教えちゃう(笑)。最近は少しずつ考えさせる方向にもって行こうと努力してるんですけどね。
さて、山本監督が選手のモチベーションをあげるためにとった手法が「選手間の競争」でした。そういえば、歌を習ってた人が、その教室で、先生がこういってたと話を聞かせてくれたことがありました。
「個人レッスンの方が丁寧に教えられるんだけど、上達はグループレッスンの生徒のほうが早い」
つまりグループだと答えをあまり与えられなかったり、生徒同士の競争意識が働いたり、っていうことになるのでしょうか(笑)。でも考えてみれば、人前で歌う度胸を毎回鍛えられるし、仲間もできて楽しいし、良いことは多いでしょうね。
ピアノは細かく丁寧にやらなきゃいけないことがあまりにも多いから難しいけれど、今年は僕の教室でも個人レッスンにプラスする形でグループレッスンをやっていて、毎回2〜5人でピアノとキーボード、さらにシンバルなどを使いながらベースパート、バッキングパート、メロディ&アドリブパートシンバルなどに分かれてアンサンブルをやっています。まだまだ課題は多いのですけど、みんなでワイワイ楽しくやりながら、なにげにモチベーションアップも図れたらいいなと2重3重の期待を持ちつつ頑張っております。
結局、人間、一人ではそう長く頑張れるもんじゃないんですよ。たぶん、みんなそうでしょ?
No.1622:そう思います 2004/03/21(日) 00:59
名前:しろたん
ひとりでできることなんて、ひとりで頑張れるなんて、私はありえないですねー。
アンサンブルクラスいいですね!誰か他の相手がいると、やはり練習にも身が入りますよね。私も、相手がいると、必死になってヴォイシングやおかずを考えます。
成功されてる方や活躍されてる方はきっと自分ひとりの力でやってこれたなんて思ってないはずですよね。
あー、私も頑張ります〜!!!
No.1623:はじめまして。 2004/03/22(月) 17:16
名前:ちゃぼ
こんにちはー。以前からこのホームページはちょこちょこ見てたのですが、初めてカキコさせて頂きます。ジャズは始めて1年にもならない、初心者です。一度セッションに参加してみたい!と思っているのですが、なかなか勇気が出ません。見学だけでも行ってみようかな〜と考えているのですが…。皆さんはセッションなど、よく行かれるんですか?初めて行った時はどうでしたか?教えて下さーい。
No.1625:いらっしゃ〜い! 2004/03/24(水) 23:53
名前:Swingy
ちゃぼさん、はじめまして。
セッション、はじめは勇気が要りますよね。
僕も見学だけのつもりが、まだマスター、店員さんの他に人がいなくて、「君、楽器やるんだろ?」と引きずり込まれました(笑)。
見学なら、少し始まる時間を過ぎてにぎわってる頃にいくのがいいかもしれません(笑)。
みんなも書いてね〜!
No.1624:オスカー・ピーターソン 2004/03/22(月) 22:07
名前:ハル
swingy先生、お久しぶりです。肘の回復、もう少しですか、確実に回復していくといいですね。
さて、10/4にオスカー・ピーターソンが東京国際フォーラムで演奏するみたいです。 前回ブルーノート逃したので今度こそ、て感じです。
次こそラストチャンス、てこともありえますよね。
No.1626:ですね〜。 2004/03/24(水) 23:55
名前:Swingy
オスカーピーターソンとはメル友だという、上原ひろみも出るみたいですよ〜。
ちなみに僕は昨日またひどく肘を痛めてしまってめげてます・・・。
No.1631:レッスン室より2(補筆1回) 2004/04/04(日) 00:01
名前:Swingy
(アドリブをするにあたって)
「ここで使っちゃいけない音は何ですか?」
ないよ。合いやすくて使いやすい音と、合いにくくて使いにくい音があるだけ。
「スケールは覚えなきゃいけないですか」
メジャースケールとマイナースケールは知らないとさすがに困る。でも「このコードはこのスケール」って全部覚えてそれを使わなきゃいけないわけじゃない。
いわゆる「コード・スケール」を考えてそれを使えば「合いやすい」という「ヒント」であって、それを使わなくてはならないという指示でも解答でもない。スケールを知らなくても良い音楽が作れるなら知らなくてもいいよ。
たぶんレッスンでも教本でも「フリジアン」とか「オルタードスケール」とか必ず勉強するだろうけど、いったん勉強として覚えておいて、後はあなたにとって必要なら使う。必要なければ使わない。使うというよりは「結果的にそのスケールの音になっていた」というくらい(スケールに関しては)無意識に演奏できるといいね。
自然にコードにあうフレーズがでてくるようにするためには、意識してスケールを使って作ったフレーズを練習したりアドリブしたりして、それが済んだら、あとはスケールなんか意識しない!
音楽で大事なことはもっと他にたくさんあるでしょう?楽しく弾くためにもね!
さっきテレビで「浜松国際ピアノコンクール」を見てたら、1次予選で落ちた人が、「落ちたのは納得ですね。本選に通った人たちは誰もピアノと格闘していない。自分はスポーツしてただけだったと思いました。」って言ってました。
ジャズピアノのアドリブも勉強ばっかしてると音楽じゃなくてパズルになっちゃうんだよね。いつもスケールにしがみついてる人は、レッスンや教本を離れて、好き勝手に遊び弾きしてごらん。
2style.net