健康

新しいブランド米:きぬむすめ

当店のお米の主要な取り扱い品種が、「キヌヒカリ」から「きぬむすめ」に変更になるため、やさいの日である8月31日に「きぬむすめ」の試食会を開催しました。1月最初の連休も終わり、皆さんはどこかへお出かけになりましたか?  遠方でなくても、近所の公園の紅葉もそろそろ。 島根県産きぬむすめ島根の“ニューヒロイン”きぬむすめ!! 父に「祭り晴」、母に「キヌヒカリ」を持つことから、「キヌヒカリの娘」という意味で命名された、人気急上昇中のお米。まだ聞き慣れない品種ですが、キヌヒカリと日本晴から生まれた娘と言う事で”きぬむすめ”と名付けられました。

きぬむすめについて

これが島根県産きぬむすめ だ!美少女がパッケージの「きぬむすめ」を、毎月デザインを変更して出荷するとして話題になった「おいしさ再発見! たべよう にっぽんのお米」の一環。 様々な産地・銘柄の日本の米のおいしさを再発見してほしいと企画された。まにはお弁当を持って、お散歩がてらにお出かけしてみてはおすすめは、「きぬむすめ」で作ったおにぎりは粒がしっかりしているのに程よいもっちり加減が絶妙です。 いままで福島産のこしひかりを食べていましたが試しに違う県の食材を食べてみようと家族で相談しこの、きぬむすめを選びました。

このお米は、甘く大変おいしいです。 「きぬむすめ」が高品質・良食味、安定多収な品種として普及・定着できるよう努力をする。 コストパフォーマンス高いです。”ヒノヒカリ”と”きぬむすめ”、どちらもコシヒカリ系の美味しいお米ですが、お客様の好みはほぼ半々です。 白く粒の揃った大ききで、ふっくらともっちもちとした食感で、香りも良くとても美味しくいただきましたぜひきぬむすめをご賞味ください。

マヌカハニー
2style.net