2style.net

毎度恒例の鍵屋さんが困ったを解決。お仕事を公開。

つい最近のことですが、自宅の家の鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵開けと鍵交換作業を行いました。住居は相当古いアパートでした。扉に使われている鍵はすでに生産ストップしているM社製の鍵ということが判明。古いレバー式になっています。この製品は蔵王というもので、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。古風で奥ゆかしいのはともかく、修理する方法がございません。まだまだ住まわれるということなので防犯性の鍵に変えることで安心して住めるようになりました。

最近の出来事。飲んでみたいような、みたくないような・・「ポテトチップス味のコーラ」登場!(ニュースイッチ)Yahoo!ニュースPlayStation 4.5(仮)、4K対応で2017年発売か(ITmedia ニュース)

大阪市都島区 鍵屋