ボノラートの口コミと効果

ボノラート お召し上がり方について

シェイク状にしたボノラート5杯を1日3食に分けて召し上がります。同時にその分のお食事の量を減らします。またお水も1リットル〜を飲むことも推奨されています。

ボノラート 口コミの摘要

口コミ1 コーヒーと混ぜてペーストにしてリピートしてます。体重は2〜3週間の間で77kg→70kg。  20代女性

口コミ2 味は自分には受け付けないけど、熱処理を加えてないからでしょうから我慢して飲んでます。腹持ちもいいし。  40代女性

口コミ3 1週間でウェストが締まってきました。  30代女性

口コミ4 もともと体重が70kg以上あって痩せやすかったのか、4日で−5kgは減りました。やっぱり体脂肪よりも体重が気になりますね(笑)  20代女性

ボノラート 効果のほどは?

ボノラートの内容成分から指摘できることは、たとえば、一見「排出系」のヒルズダイエットとは効能差が異なるようにみえませんが、ボノラートには乳たんぱくが配合されていることで「燃焼系」ダイエット製品に分類できるという点です。

糖質代謝を請け負うビタミンB1やナイアシン(ビタミンB3)は含有されていませんが、主にビタミンB2&B6が含有され、これらがこの製品の中心成分の機能を果たしています。ビタミンB6は乳たんぱく(ラクトアルブミン)を含めてたんぱく質の燃焼機能をサポートします。これに対して、ビタミンB2は脂質代謝を助けるとされていて、このボノラートなど各種ダイエットサプリにも広く活用されています。
ただし、ビタミンB群はすべてを一緒に摂ることでその機能や動きが最も活発化していきますので、ボノラートの公式HPでも推奨(口寂しい時の対処法)されていますように、野菜や海藻類などその他のビタミンB群を摂ることもポイントとなってきます。同様に、食物繊維機能が優れているキノコ(ないしダイエットサプリでも有名なキノコキトサン)、たんぱく質(植物性たんぱく質)がたっぷりの納豆や豆腐などの大豆製品の経口も推奨されています。

ここで脂肪燃焼を役割を担う基礎代謝機能の活発化には、上述の植物性たんぱく質だけでは十分ではないとされているので、ラクトアルブミンという乳たんぱくを配合することで動物性も併せて摂るように考えて配合されていると思われます。
つまりこのボノラートによるダイエットの成否のカギを握るのは、この乳たんぱくにあると思われますが、やはりダイエット中においても赤身などの肉類やお魚、低脂肪乳などを、調理法でも油を避けて煮るなり焼くなりボイルなり‥工夫して摂りたいところです。

基礎代謝機能を活発化させるポイントとなるダイエットエクササイズでは以下もご参考に。KEIKOという認定ダイエットインストラクターさんが簡単にダイエットのコツを教えてくれます。
ネット上でも好評ですのでお確かめください。
⇒ KEIKOのらくらくダイエットDVD

   

関連するダイエット



2style.net