「MOSQUITO」
hidesuke
 そして僕は逃げ出した。
 急に恐ろしくなった。
 まだ手に残るアノ感覚。
 眼を瞑るとよみがえるアノ光景。
 耳に残るアノ音。

 僕は初めてヒトを刺した。

 仕方が無かったのだ。あの時はああするより他に方法が無かったのだ。僕に非は無いのだ。
 でも、不思議と罪悪感はない。むしろこの身体に満ち溢れる充足感の幸福感はなんなのだ。
 『サク』
 神経が研ぎ澄まされ、極限の集中力と緊張の中、僕が聞いたヒトを刺す音は、意外にも心地のよい音だった。溢れ出す赤黒い血液。徐々に満たされていく僕の中の何か。
 そう。これが充足感か。
 今まで僕の心はどこか乾いていた。それが、ヒトを刺したことで満たされていく。
 そう、気付いた瞬間、恐怖に駆られた。
 押しつぶされそうな不安。一片の理性が警鐘を鳴らす。危険だ、危険だ、危険だ。気付いたのは理性、逃げ出したのは本能だった。

 息を殺し、背中を壁につけ、闇と一体となろう。大きく息を吸え。吐き出せ。高揚した感情を静めるんだ。落ち着け、落ち着け、落ち着け。
 そう、何度も自分に言い聞かせたが一向に収まらない震え。その震えは恐怖から来たものでは無い。顔が喜びに歪んでいる。
 血が、騒ぐ。
 身体が欲する。
 快楽を欲する。
 一度知ってしまった血の快楽。『刺す』。ただそれだけのことで、死んでしまったり、不具になったりする。そのギリギリのスリルに快感と自分の居場所を見つけてしまった。

 そうだ。闇の中に生きよう。

 ヒトが来た。獲物が来た。何喰わぬ顔して近づいて、そして……

 パン!

 「お姉ちゃん!倒した!?」
 「あー!やだ!こいつ誰かの血吸ってるよ!」
 「えー!ほらお姉ちゃんティッシュ」
 「季節はずれの蚊って迷惑だよね」
 「一応蚊取り線香焚いておこうか?」
 「そうね。あとムヒ持ってきて」
 「お姉ちゃん刺されたの?」
 「うん。なんか小指刺されてるっぽい」
 「あーあ。そこ辛いんだよねぇ」
著作権について
 
 
□名無しさんからの批評 (2003/11/11 12:53) フォント
発想
構成
表現
総合
面白いです。こういう作品はノリとスピードで読ませるものだと思うので、一つだけ残念なのはタイトルです。あまりにストレートなので、タイトルと初めの数行でオチが読めてしまいます。惜しい。
でも面白かったです。
□名無しさんからの批評 (2003/11/11 18:14) フォント
発想
構成
表現
総合
ありきたりかな、という部分もありましたが、楽しく読めました。
けれど、蚊が初めて人の血を吸ったっていうのは少しおかしい気もします。今まで血を吸わずどうしてたのかなぁって。
□匿名さんからの批評 (2003/11/12 13:10) フォント
発想
構成
表現
総合
タイトルが案直すぎです。そのせいで、頭の部分をちらりと見ただけでオチが見えてしまいました。もったいないです。
蚊が人を初めて刺した時の感触、その行為を繰り返すことに対する描写は、エロティックさを感じさせるものがあり、私は好きです。
一人称が「僕」であることと、追い詰められて仕方無しに人を刺したという点から、本来ならば吸血しないオスの蚊が吸血の味を知ってしまったという、シュールな話だと捉えました。うーん、なかなか面白いですね。
□匿名さんからの批評 (2003/11/12 14:37) フォント
発想
構成
表現
総合
うーむ、オスの蚊が刺すってところがちょっと微妙。考えようによってはオスが刺す=ホモセクシャルな要素を取り込んでみたと考えるべきか。そう読み込んでみると、なかなか、どうして。いけるかもしれません。
□水夫さんからの批評 (2003/11/12 17:22) フォント
発想
構成
表現
総合
どうせタイトルでネタを割っているんですから、「バン!」で終わっちゃいましょう。

この蚊が♂である、というのがネタだとは思うんですが、罪悪感にリアリティが希薄なのも微妙。
□名無しさんからの批評 (2003/11/12 23:08) フォント
発想
構成
表現
総合
題名がどうにかならないですかねぇ。ネタばらし、というよりしらけさせるだけです。それだけで出だしも落ちも予想できてしまいました。
□名無しさんからの批評 (2003/11/12 23:28) フォント
発想
構成
表現
総合
 他の方も言われていますが、タイトルの付け方が安易すぎます。冒頭の部分を人間の話だと読者に読ませるには、そのタイトルはNGでしょう。
 ちなみに血を吸う蚊はメスだけです。オスは血を吸わずに花の蜜なんかを主食としているはずです。その辺の情報収集の甘さも気になりました。
 表現の仕方はいいと思うので、もう少し頑張ってみてください。
□名無しさんからの批評 (2003/11/13 00:05) フォント
発想
構成
表現
総合
最後の会話文がひつこい。
□名は無いさんからの批評 (2003/11/14 02:21) フォント
発想
構成
表現
総合
やはり、タイトルのせいでしょうか。せっかくの快楽表現がとても惜しい気がします。
あとは、オチの会話も2、3行で良かったと思います。
蚊の雄、雌の吸血行為の問題は、私は著者の確信犯だと思いますがどうなのでしょう。
□名無しさんからの批評 (2003/11/15 21:11) フォント
発想
構成
表現
総合
 題名ですでにオチが読めてしまうのは惜しいです。
 最後の会話部分はもっと短くていいので、場景描写などを増やして臨場感を出してみてはいかがでしょう。
□phさんからの批評 (2003/11/16 18:12) フォント
発想
構成
表現
総合
テンポよく、さくっと読めました。
十分面白かったです。
ただ、やはり題名で先が読めてしまいました。残念です。

□名無しさんからの批評 (2003/11/17 09:39) フォント
発想
構成
表現
総合
タイトルが・・・
そんな感じです。
文章自体は好きです。一気に読めてテンポもよかったと思います。
ただ・・・タイトルが・・・
□名無しさんからの批評 (2003/11/17 10:54) フォント
発想
構成
表現
総合
雄は吸血しないだろう、と突っ込みました。確信犯なら、大失敗だと思いますが。
□名無しさんからの批評 (2003/11/25 19:05) フォント
発想
構成
表現
総合
題名は他の方もおっしゃっているので、ふれませんが。
題名を抜きにしても、ちょっともったいないなという気がします。
出だし、どこかミステリーホラーのような感じですが、どこか迷いがあるような。
徹しきれていない感じがして、読者としては読みづらいというか……。
ただ発送と表現はとても良いと思います。
もう少し書きたいものをちゃんと調べ、どこでどうネタを出せば効果的かを考えれば、面白い小説がかけると思いますので、頑張ってください。
□名無しさんからの批評 (2003/11/27 11:01) フォント
発想
構成
表現
総合
タイトルにはやはり力(ちから)を使うべきかと。
□名無しさんからの批評 (2003/11/30 02:22) フォント
発想
構成
表現
総合
蚊に刺されて血は溢れ出さんだろうとか、手はないだろうとか、雄雌とか色々と突っ込みどころはありますが、そういう点を差し引いてあまりある面白さがありました。良かったです。

『小指刺されてるっぽい』に笑ってしまいましたが、ラストの会話文は多すぎるような気がしました。
意図的にだとは思うのですが、改行が多いのも気になりました。

題名の「MOSQUITO」が勿体無いですね。最後に殺されてネタ明かししても十分な表現力をお持ちだと思いますのでそれが残念。


←目次へ
2style.net