大学生就職バックアップ サマーコース

景気回復により就職がしやすくなったように見える現在。
だからといって、実際に就職がしやすくなったことや、
誰でも企業に勤められるようになったということは意味しません。
長期に就職活動をする人も少なくありません。
とくに、エントリーシート(ES)で落とされてしますケースが散見されます。
まずこの点を作業しつつ考えてもらおうと思います。

また、一律の就職活動以外の就職についても話題にしましょう。
就職は小手先の技術でどうなるものではありませんが、
たしかに修正したほうがいい考え方、表現の仕方は確実にあります。
精神論ではない部分です。

現在は就職の知識や情報が大学生には欠けているか、逆にひじょうに多過ぎるのが現状でしょう。
少人数制で、真に必要なこと、コアな部分を明確にしていきたいと思います。
目標設定や、インターンシップ、日常の活動も決まってくるでしょう。
場所 渋谷 フォーラム8 (JR、東急、メトロ渋谷駅より徒歩5分)
日時8月3日(金曜日)、19時-20時30分
対象大学生。現在3年生向け。ただしそれ以外の学年も歓迎します。院生も可。
主な内容 企業の人事担当者の考えていること。
そこから導かれるエントリーシートの方向性、あるべき内容。望ましい例。
面接についての基本的な考え方。現在やることが望ましいこと。

全1回完結。講義・対話形式で、積極的な取り組みが望まれます。
人数15名。定員になり次第、締め切り。先着順、選考試験などなし。
コース料金5,000円(税込み、5,150円)。資料代を含みます。
入会金などなし。原則として、講座代金は払い戻しいたしません。
申し込み方法 まずメールにて、下記までご連絡ください。
その際、氏名、ふりがな、性別、年齢、現在の所属(大学、学部、年次を明記)、連絡先(電話番号)、メールアドレスをお書き添えください。
折り返し、確認と振り込み先など確認事項のメールをお送りいたします。
コース料金のお振込み確認時点で契約とさせていただきます。
送付先asiaarta@gmail.com
ご質問などもこのアドレスへお願いいたします。
主催 株式会社 アジア学芸集団
講師田中公一朗
講師略歴音楽評論家、国際政治経済アナリスト。
上智大学非常勤講師。大学在学中よりライター。その後、編集者などを経て、 予備校、大学、大学院予備校で教える。
企業の採用活動にかかわった経験や、現在も多数のエントリーシートを見る機会がある。
著作に、『マイルス・デイビス』(勁草書房)、『MD 現代文/小論文』(共著、朝日出版社)、『あたらしい音楽の教科書』 (共著、プチグラ・パブリッシング)、また論文など多数。

2style.net